うまく崩しのスタイルを

うまく崩しのスタイルを

すこし髪が細い人というような人や、猫っ毛の人は、ゆるやかウエーブにするといいですね。これも大きく流行っているので、あらかじめパーマがかかったような感じの髪の毛だと、くせ毛をそのまま活かせます。しかし、同じくせ毛といっても剛毛タイプの人は、そのくせをとって、そこから緩やかウェーブをかけなければいけません。

 

最近では、デジタルパーマや、リカールもあるので、少しずつ施術をしてらって、イメージ通りのヘアにしてもらいたいものです。崩しスタイルでは、まずは、髪を柔らかい質感にしないといけないのですが、これには、シャンプーやリンス、また髪のトーンを落とすことでも、十分、可能になります。シャンプーやリンスは毎日、使うものであるので、それをつかって髪質を変化させたり、また、髪にカラ―を入れることで、崩していく感じを、うまく造り出したいものです。

 

そして、さらに雰囲気を変えていくのには、ドライヤーを使ったり、またヘアクリームや、ヘアアクセサリーを上手く使うことでも可能になり、こうした事を使う事で、雰囲気を変えていけます。