髪の毛にあわせてシャンプー選びを

髪の毛にあわせてシャンプー選びを

髪の毛にとって、タンパク質というものは、どうしてもあまり多くはありません。なので、そういう時には、アミノ酸でそれを補うことができます。くせ毛の人なんかには一番いいのですが、やはり、シャンプーを使うにはアミノ酸系のシャンプーというものがいいようです。

 

普段から、髪の毛からタンパク成分が失われることがあるのですが、アルカリ剤などが髪の毛についてしまうと、そうなってしまいます。これはデジタルパーマやカラーリングをすると、そうなってしまうのでが、そういう時には、アミノ酸系のシャンプーやトリートメントをすることで、それをカバーすることができます。このシャンプーでタンパク質をバランスよく、均一にしてくれます。

 

どういうシャンプーが良いのかというのは、中々、難しく、これは人によって大きく意見がわかれる所のようです。そしてケアする時には、肌に良い影響があり、髪に優しいものを選びたいものです。そして、肌の刺激に加えて、皮脂の汚れや、老廃物を洗い流してくれる物が良いですね。しかし、肌が弱く、アレルギーを持つような人だと、また、別のシャンプー剤を考えないといけません。そして、くせ毛の人はアミノ酸系のシャンプーがいいとのことです。